ノベルティ活用のポイント

ノベルティというものは、基本的に無料で配布するものになります。無料でもらえる、というところにポイントがあり、お金を払う必要がないため受け取ってもらえる可能性(=企業のアピールチャンス)が高くなります。
しかし、ノベルティに利用する商品をきちんと選ばなければ、その宣伝効果は薄くなってしまします。

ノベルティを活用する際は、利用者の目線に立って考えましょう。いくら無料でもらえるものとはいっても、それが実用性のないものであれば使うことがありません。使ってもらえなければ、せっかくの宣伝が意味のないものになってしまいます。そのため、ノベルティの制作費用ばかりを考えて安く済ませるよりは、多少コストを上げてでも「使いたい・持ち歩きたい」と思わせるようなデザインのものや実用的なものを選ぶようにしましょう。

代表的なボールペンなどは、消耗品であり、また利用頻度が高いものであるため特にビジネスマンへ向けた宣伝としては有効でしょう。女性をターゲットにしている場合はコンパクトミラーや入浴剤といったアイテムが喜ばれるでしょう。親子連れであれば、子供がよろこぶお菓子やキャラクターグッズが挙げられます。

企業のイメージと宣伝をしたい客層に合わせて、より効果的なノベルティを製作するようにしましょう。